これがポイント!ブランド買取業者の選び方

取り扱うブランドの数が豊富か

ブランド買取業者を選ぶ時は取り扱うブランドの数が豊富な業者を選びましょう。誰もが知っている有名ブランドなら話は別ですが、知る人ぞ知るブランドの場合は業者が取り扱っていない可能性もあります。こうなるとブランドの価値を把握されず安く買い取られたり、買取を拒否されたりする場合もあります。
取り扱いブランド数の多い業者には目利きがしっかりしていて、ブランドの価値をしっかり把握できる業者が多いです。ただし、ブランドの取り扱い数が多くても洋服より時計やバッグに力を入れている店もありますし、高級ブランドより若者向けのブランドに力を入れる店もあります。このように業者には特に買取に力を入れている商品もあるので、それに合わせて商品を持ち込むのもコツです。

実店舗を持っているか

最近は宅配買取に力を入れている買取業者が多く、中にはネット上で宅配買取だけ行う業者もいます。このような実店舗を持たない買取業者は避けた方が賢明です。
実店舗を持たない買取業者を巡って買取代金が振り込まれない、返品を依頼しても無回答などのトラブルが発生しています。実店舗を持たない業者の全てが、こういった悪質な業者という訳ではありませんが、無用なリスクを避けるに越したことはありません。
実店舗を持つ業者を見つけたら、店の立地にも注目します。基本的には地方より都市部にある買取業者のほうが買取価格は高くなりやすいです。これは、都市部のほうがライバルとなる買取業者が多いので、価格競争が生まれやすいからです。